RECRUITING
INFORMATION

Special Contetns

人事室長メッセージ

ただお客様のために――
「相手のため」の姿勢を
貫ける人にとって
大成有楽不動産販売の職務は
喜びとやりがいの宝庫です
管理本部 管理部 人事室長
紺野 勝典

商品やサービスをお客様に購入していただくというスタイルの仕事は、世間に無数に存在します。このなかで当社が扱う商品は生活の基盤となる「住まい」であり、また購入のためには数千万、数億円もの資金を要するというのが不動産流通業の特徴です。お客様の多くは、住宅ローンを組んで住まいをご購入なさいます。「返済をしながら生活していけるのか?」「この住まいは本当に多額のローンを背負ってまで購入する価値があるのか?」など、さまざまな不安や疑問を抱くことになるのは、若いみなさんにも想像に難くないと思います。

こう考えると、不動産流通業を生業とする者に求められる姿勢はおのずと浮き彫りになってきます。お客様が抱える多様な不安・疑問・問題を払しょくできるだけの専門知識と行動力があり、常にお客様のことを優先して考える誠実さを備えている――こんな人物像です。私は、約30年にわたって営業として勤務してきましたが、経験を振り返ってみて、お客様に対する誠実さで大成有楽不動産販売が競合他社に勝ることはあっても劣ることはなかったと断言できます。社員間で申し合わせているわけではないのに、誰もが自然にお客様のことを最優先に考え動いているからです。「お客様のために全力を尽くしてこそ」という考え方が、絶対の価値観として深く根付いている証といえるでしょう。

私たちが、新たに仲間になっていただくみなさんに求めたい資質はただひとつ。「相手のために何をすべきか。何ができるか。」という事を軸に働くという価値観やスタイルに共感していただくことだけです。実務に必要な専門知識については、入社してから身に付けていただく機会をふんだんに設けていますし、職務を通じて指導する仕組みも確立しています。ただ、自ら成長を志す原動力となるのは「よりお客様のためになりたい」「後輩に仕事のやりがいや喜びを実感してもらいたい」といった相手のために自分は何をするべきかと考えられる心。これがなければ、すべてはお仕着せに感じられてしまいますし、逆に相手になすべきことが考えられる方にとっては、職務を通じて大きな喜びややりがいを実感していただけるはずです。

就職活動では、会社の知名度や企業イメージ、また給与水準などを注視する方が多いようですが、もっとも企業の特徴が現れるのは社員の人となりです。また、入社後のみなさんに、もっとも直接的な影響を及ぼすのも先輩社員や上司です。そんな意味で、私たちの考え方や価値観に興味を抱いてくださった方には、ぜひ当社の最前線で活躍している社員に会い、話を聞いてみていただきたいと思います。このような考えに共感いただけるみなさんをお迎えすることを楽しみにしております。