会社情報

ごあいさつ

皆様には、日頃より格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。

大成有楽不動産販売は、1986年に大成建設グループの一員である有楽土地(現大成有楽不動産)の住宅流通部を分離して、住宅の仲介事業を専門に担う会社として設立されました。

その後、住宅の仲介事業と新築マンションの販売代理事業(1988年)を柱として業容を拡大しつつ、その周辺事業である賃貸管理事業・資産活用事業(1991年)、戸建分譲事業(1994年)、リフォーム事業(2000年)、保険代理事業(2005年)など、住まいに関連するサービスの提供を中心に事業展開してまいりました。

弊社は、「人と住まいを信頼の架け橋でつなぐ」という企業理念のもと、引続き不動産流通、新築住宅販売、賃貸管理、分譲、リフォーム事業等、住まいに関わるニーズの「安心と満足」を追求し、お客さまとの生涯のリレーションシップをめざしてまいります。

そして、皆様の「快適な暮らし」の実現に向かって、全力でお手伝いさせて頂きお役に立つことを通じて、弊社も成長していきたいと念願しておりますので、今後とも倍旧のご支援、ご愛顧を賜りたくお願い申し上げます。

代表取締役社長 浜中 裕之